かんたん車査定 カーセンサー 楽天オート


 

無料の車査定サイトでは唯一ガリバーも加入する本命サイト。ローカルの地域や年式の古い車にも強いサイトです。やっておかないと損です



カーセンサーは多くの隠れた優良買取店からの見積もりをとることができます。お馴染みの中古車選びの情報誌のweb版。潟潟Nルートが運営。



 

EC日本国内最大手の楽天が運営している無料査定サイトです。楽天ポイントがもらえます。



臭いが気になってしかたがない人は?

 

中古車は外周りのキズも気になりますが、内装が気になる人もいます。

 

まず、タバコやペットの臭い。このうちペツトについてはクルマのオークションの現場でも検査があり、 一定の基準を超えると「ペット臭あり」とか「ペットの毛あり」と表示するルールがあります。

 

ところが、タバコの場合はそのような基準がまだなく、販売店で試乗してみた人がどう感じるか、に頼っているのが現実です。よほど臭いがひどく、またヤニで車内が汚れていることでもない限り、販売店にその表示義務はありません。

 

すでに新車が灰皿もないことを考えると、遅れているといわざるを得ません。

 

このことを逆に考えると、本当に禁煙車にこだわりすぎていると、かえって高い買い物をしてしまう可能性もあります。むしろ、よほど臭いがひどくなれば、購入したあとに自分でしっかリクリーニングをかけたほうが安く上がるケースが多いのです。

 

その費用は概ね5万円ほどです。シートもはずしてクリーニングしてくれるので、脱臭効果もバツグンです。中古車販売店にやってもらうと、そのぶんにも利益を乗せるので、自分で業者に直接頼むことより高めの値段にはなるでしょう。

 

実際の販売現場では、このクリーニング代を販売価格に上乗せしているケースもありますし、納車費用に乗せているケースもあります。

 

いずれにせよ、その部分は購入するあなたには現実には見えない費用なのです。

 

自分でクリーニングをかけるほかにも方法はある

 

もし、そういった余分な費用はすべて省きたければ、その意向をオークション代行業者に伝えて、オークションレベルでクルマ選びや購入を考えたほうがよいでしょう。

 

なお、中古で「シートが違う柄ならいいのに……」と考える人もゼロではありません。その場合はシートそのものを替えるより、結局はシートカバーを買って取りつけたほうが安上がりでしょうo

 

臭いも含めて内装は、自分で対応したほうが安上がりなケースも多い。

 



厳選■登録してしておきたい3つの査定登録サイト



 


かんたん車査定ガイドは、他とは一線を画すサイトです。たとえば、一括査定で唯一、車買取業界最大手の人気買取り店のガリバーが入っており、
高値が出やすいのです。【※2012年4月からガリバーはこの一括査定サイトのみと提携しており高値を希望の場合は絶対に押さえるべきサイトです】

 




 

             

カーセンサー


リクルートが運営しており、一括査定サイトの中でも優良な車・買取会社が提携しています。
中小の提携業者はかなり高値を出してくれるところもあり、高価買取が期待できます。

  



 


最大の評判は楽天ポイントが5000ポイントつくこと。査定額が5000円他より高いのと同じことです。
カーナビやオーディオの購入に使えますね。もちろん、5000円どころではない、車種によっては何十万円の差が査定額で期待できます。