かんたん車査定 カーセンサー 楽天オート


 

無料の車査定サイトでは唯一ガリバーも加入する本命サイト。ローカルの地域や年式の古い車にも強いサイトです。やっておかないと損です



カーセンサーは多くの隠れた優良買取店からの見積もりをとることができます。お馴染みの中古車選びの情報誌のweb版。潟潟Nルートが運営。



 

EC日本国内最大手の楽天が運営している無料査定サイトです。楽天ポイントがもらえます。



比べてみて、初めてわかることがたくさんある

 

新車を買うときに大切なポイントはたくさんありますその最大のポイントは「見比べて、乗り比べて買おう」ということです。

 

とくに「このクルマでなければダメ」というのでなければ、似たクルマはほかのメーカーにも必ずあります。そのクルマと、装備や金額を照らし合わせて、また、それぞれを試乗してみて、比較検討して購入することが大切です。

 

たとえば、「1300CCクラスのクルマを買いたいな」と思っていたとします。

 

すると、その考えをちょっと深めて「大きさはこのくらいまで、標準装備としてこれくらいはついていないと……」と想定し、候補となる3台くらいをビックアップし、どの部分を重視するのか、を決めていくのです。

 

購入金額を重視するのか燃費を重視するのか。もし、両方を掛酌するなら、だいたい自分が年間どのくらいを走るのか、年間走行距離を前提にして考えないといけません。

 

購入価格が10万円高くても、同じクラスの他のクルマより3年で燃料代が40万円くらい安くなるといったことがけっこうあるのです。

 

購入者の回コミよりも、実際に乗ってみる

 

さらに、実際に販売店に行って試乗してみると、イメージしていた乗り心地と違うということもよくあります。そのようなことは、実際に販売店のセールスマンに確認してみることです。

 

さらに、実際に販売店に行って試乗してみると、イメージしていた乗り心地と違うということもよくあります。そのようなことは、実際に販売店のセールスマンに確認してみることです。

 

それは回コミした人と自分との身長差のほか、たまたま試乗したクルマのシートのセット位置などでも変わってきます。そのため、正しいか正しくないかはなんともいえませんが、気にせずにセールスマンに聞いてみることです。

 

販売店のセールスマンの営業スタイルもだいぶ変わってきました。かつては他社のクルマと比較して自社のクルマを語ることはまずなかったのですが、いまは、普通に営業していても売れないので、A車の類似車種よりこんなに燃費がいい、内装が豪華など、比較してよさをPRします。

 

比較するものをセールスマンに確認すれば、きちんと答えてくれるケースも増えた。

 

 

 



厳選■登録してしておきたい3つの査定登録サイト



 


かんたん車査定ガイドは、他とは一線を画すサイトです。たとえば、一括査定で唯一、車買取業界最大手の人気買取り店のガリバーが入っており、
高値が出やすいのです。【※2012年4月からガリバーはこの一括査定サイトのみと提携しており高値を希望の場合は絶対に押さえるべきサイトです】

 




 

             

カーセンサー


リクルートが運営しており、一括査定サイトの中でも優良な車・買取会社が提携しています。
中小の提携業者はかなり高値を出してくれるところもあり、高価買取が期待できます。

  



 


最大の評判は楽天ポイントが5000ポイントつくこと。査定額が5000円他より高いのと同じことです。
カーナビやオーディオの購入に使えますね。もちろん、5000円どころではない、車種によっては何十万円の差が査定額で期待できます。