かんたん車査定 カーセンサー 楽天オート


 

無料の車査定サイトでは唯一ガリバーも加入する本命サイト。ローカルの地域や年式の古い車にも強いサイトです。やっておかないと損です



カーセンサーは多くの隠れた優良買取店からの見積もりをとることができます。お馴染みの中古車選びの情報誌のweb版。潟潟Nルートが運営。



 

EC日本国内最大手の楽天が運営している無料査定サイトです。楽天ポイントがもらえます。



最初に路上研修に出たときの感覚で

 

エコなドライビングテクニックの代表例が「急発進。急停止はしない」ということですが、これは人によってかなりの感覚差があります。よく、「クルマに乗ると人が変わる」といわれるような人もいて、何が急発進で何が急停止なのか一定の基準がないのです。

 

そこで、私がおすすめしているのは、「自動車学校で最初に路上教習に出たときの、あの感覚」です。

 

思い出してください。仮免許をもらつて路上に出たとき、最初から、「ブワ?」っとエンジンをふかして発進した人はいないでしょう。タイヤを鳴らしながら急停止した人もいないはずです。あのときの感覚です。

 

走っている間は、法定速度に沿ったスピードで、クルマの流れに乗ればよいのです。それは、ふだんの運転と変わらないでしょう。

 

大切なのは「発進と停止」、この部分なのです。

 

そもそも燃費の悪い人は、いきなリアクセルを踏む傾向がありますが、アクセルをグッと踏み込んだからといつてその開閉に合わせてスピードが出るわけではなく、強く踏み込んだぶんだけ燃料消費が多くなり、その踏み込みにエンジンの回転が追いつかないぶんだけ負荷がかかるのです。

 

ブレーキも同様です。停止するのもまず、ブレーキペダルに頼らず、早めにアクセルをオフにしてエンジンの回転数に応じて速度が落ちるようにする。エンジンブレーキをかけた状態にしたあとで、ブレーキペダルを踏んで停止するとよいのです。

 

また、傍から見ていると、乱暴な運転をしていても、本人は乱暴だとは自覚していないことがよくあります。バックするときにアクセルを踏む人がいますが、上り坂をバックしないかぎり、よほどのことがないとバックでアクセルを踏む必要はないはずです。

 

そのようなちょっとしたことがエコなドライブにつながります。

 

エコドライブイベントを見に行ってみると……

 

いまは、いかにエコなドライブをしているか計測してもらつたり、ランキングを競うイベントもあります。

 

そのようなものを使ったり見に行ったりするのも、とても参考になります。
また、最新の低燃費車にはエコメーターというパネルがあったり、メーターの表示機能でエコドライブをしているかどうかを示したり、さまざまな対応をしています。

 

アイドリングストツプといつた機能を搭載したクルマもあります。

 

そうした機器類も充実してきましたが、それに頼らなくても「自動車学校に通った頃を思い出し、急発進。急停止はしない」ことを守れば十分。ぜひ試してみてください。

 

クルマのしくみを知れば急発進・急停止の意味のないことがよくわかる。

自動車学校の路上教習の気分で乗ってみよう。



厳選■登録してしておきたい3つの査定登録サイト



 


かんたん車査定ガイドは、他とは一線を画すサイトです。たとえば、一括査定で唯一、車買取業界最大手の人気買取り店のガリバーが入っており、
高値が出やすいのです。【※2012年4月からガリバーはこの一括査定サイトのみと提携しており高値を希望の場合は絶対に押さえるべきサイトです】

 




 

             

カーセンサー


リクルートが運営しており、一括査定サイトの中でも優良な車・買取会社が提携しています。
中小の提携業者はかなり高値を出してくれるところもあり、高価買取が期待できます。

  



 


最大の評判は楽天ポイントが5000ポイントつくこと。査定額が5000円他より高いのと同じことです。
カーナビやオーディオの購入に使えますね。もちろん、5000円どころではない、車種によっては何十万円の差が査定額で期待できます。