かんたん車査定 カーセンサー 楽天オート


 

無料の車査定サイトでは唯一ガリバーも加入する本命サイト。ローカルの地域や年式の古い車にも強いサイトです。やっておかないと損です



カーセンサーは多くの隠れた優良買取店からの見積もりをとることができます。お馴染みの中古車選びの情報誌のweb版。潟潟Nルートが運営。



 

EC日本国内最大手の楽天が運営している無料査定サイトです。楽天ポイントがもらえます。



『本来の価値」より高く買ってしまう

 

たんに「高い買い物をした―」と残念がる人ということではありません。それは、ちょつと理屈っぼくいうと「本来、支払うべき価値以上のお金を支払っている」人です。

 

たとえば、高級車の代名詞ともいえるメルセデスベンツ。『ベンツ』の新車を大金をはたいて購入しても、ほかのクルマと同様に、半年で値崩れします。もし、1年後に中古で売却しようと思ったらなら、新車で400万円した『ベンツCクラス』が240万円強の買取り価格になつているでしょう。

 

一方、国産の高級車の代表格にトヨタの『レクサス』というクルマがあります。『レクサス』の中古での買取り価格を見ると、当然、価格は下がっていますが、『ベンツ』ほどではありません。中古車買取り市場では、国産高級車より海外メーカーの多く出回っている高級車のほうが、値崩れが大きいのです。

 

その『ベンツ』が今度は中古車市場で売りに出たときはどうなるか。『ベンツ』にはネームバリューがありますから、その販売価格は高くなります。いくら相場価格が安くても安い表示価格で展示していると、逆に「事故車じゃないの? 故障しているかも?」などと思われて売れなくなってしまうこともあり、あえて高い表示価格で展示されているという現実があります。つまり中古車市場において、『ベンツ』を筆頭にした海外メーカーの高級車は「安く買い取られて高く販売されている商品」なのです。

 

これは、中古車の販売業者にとっては利幅の大きな商品です。 一方、買う側からすると、中古車販売業者の販売価格で買う価値はなく、もっと安く買う方法はあるのに、高い買い物をしているということになります

 

安くしか売却できないクルマはやめましよう

 

たとえば、中古で買うときに200万、250万円した高級外車が、売却するときには「これ、30万円なら買い取りましょう」と……。
「数年前に買うときには250万円もしたんですよ― 大事に乗っていたのに」
と詰め寄ったところで、中古車販売店側には、
「景気が悪いので、このクルマはもう誰も手を出さないんですよ」
と言われてしまう。

 

しかし、中古車で買うときに販売店では250万円で売られている高級外車の相場価格が、じつは100万円なのを知っていて相場価格で購入していれば、数年後の買い取り価格が30万円でも納得できるのではないでしょうか。

 

高級外車ほど販売店の表示価格と相場価格の差が大きいので、相場価格に近い価格で買える購入方法がよいと思います。

 

一般に、『ベンツ』や『BMW』など、高級車といっても日本にも多くの台数が入っているクルマは、中古になると安く買い取られ、高く販売される傾向があります。

 

一方、たとえば『フエラーリ』など希少価値の高い高級車となると、中古で売却す際に、 一定水準以下には下がりません。ただし、購入時に2000万円以上の資金が必要になりますが……。

 

高級車ほど本来の価値を意識して購入する。



厳選■登録してしておきたい3つの査定登録サイト



 


かんたん車査定ガイドは、他とは一線を画すサイトです。たとえば、一括査定で唯一、車買取業界最大手の人気買取り店のガリバーが入っており、
高値が出やすいのです。【※2012年4月からガリバーはこの一括査定サイトのみと提携しており高値を希望の場合は絶対に押さえるべきサイトです】

 




 

             

カーセンサー


リクルートが運営しており、一括査定サイトの中でも優良な車・買取会社が提携しています。
中小の提携業者はかなり高値を出してくれるところもあり、高価買取が期待できます。

  



 


最大の評判は楽天ポイントが5000ポイントつくこと。査定額が5000円他より高いのと同じことです。
カーナビやオーディオの購入に使えますね。もちろん、5000円どころではない、車種によっては何十万円の差が査定額で期待できます。